InBodyで体組成を計測してみませんか?

2017/10/31

身体の筋肉、脂肪、骨などの構成成分のことを「体組成」といって、人それぞれに違いがあります。
そして、その体組成も運動や食事などの生活習慣で経時的に変化していくものです。
最近体重が増えてきたわ・・・、
おなか周りが気になる・・・、
運動不足で筋肉が落ちてきたかな?  など
自分の体形の変化は誰でも気になりますね。
その時々のありのままの自分を客観的に見つめるためにInBodyで体組成の測定をしてみませんか?

InBodyとは生体インピーダンス法※を用いた体組成計です。
部位別筋肉量、部位別体脂肪量および体脂肪率、基礎代謝量など
普通の体重計よりも詳細な結果を知ることができます。
またその結果から運動や食事の対策も取りやすくなります。

継続的な体組成測定と、
栄養カウンセリングによるマインドフルな食養生で
より健やかな身体づくりを目指しましょう。

※生体インピーダンス法とは
体内に微弱な電流を流して、その電気的インピーダンスを利用し身体の水分や脂肪、筋肉の量を間接的に求める方法です。
測定時の痛みなどは一切ありませんのでご安心してください。
なお、微弱な電流を使用しますので、妊娠中の方、ペースメーカーの方は計測できませんので悪しからずご了承ください。

category:

問診表ダウンロード

電話

06-6423-5222

@加藤道夫 肝臓内科クリニック
pagetop